Memo

雑記とお知らせ

※ 最新話までのネタバレを含む場合があります ※


△New ▼Old

昨日5月12日(日)のコミティア128にサークル参加してきました。
当日スペースにお立ち寄り下さった方、お話しして下さった方ありがとうございました!本やペーパーを手に取って下さったり、差し入れなどもありがとうございます。たくさんの創作に触れられて、やっぱり楽しい空間だなあと感じました。

もしまたサークル参加するとしたら、年明け以降に世界の心臓の第3集ができる頃だろうと思います。それまではのんびりとひたすら漫画を描いているのではないかと。


それから、新刊の「おやすみメリーディエス」ですが、DL版(データ版/pdf形式)をboothで取り扱っておりますので、もしよろしければどうぞ。Booksページも更新しています。

 →【 boothはこちら 】(販売期間:~2019/06/30)

 ※ 当日会場で冊子版を購入して下さった方は、メッセージまたはtwitterのDMなどでご連絡を頂ければデータ版もお送りしますのでご入用でしたらどうぞ。


上の絵は会場で落書きしていたものを加工した絵です。
世界の心臓の次回更新は6月頃かな…と思っています。のんびりですが、よろしくお願いします。

雪文です。


世界の心臓23話「光の在処」を追加しました。
最近ずっと重ための話が続いていたので、比較的穏やかな話ではないかと思います。 コミティアの準備をしてから取り掛かるので、次回の更新は6月頃になる予定です。のんびりと進めていきます。

前回メリオルが実際に喋ったのが1年以上前であることにびっくりしています。描き続けていると時の流れがゆっくりに思えて、時折カレンダーを見ては驚きます。23話辺りのプロットは今後の事も考えつつ、それこそ1年ほどずっと構成に悩んでいたところなので余計にずっとメリオルが動いていたような気がしています。同じ顔は何度も描いていたのもあり。


今回の設定ラフは、メリオルと過去シーンでのノクス・ウィルガです。
メリオルは、ネタバレ防止にずっと先延ばしになっていたのでようやくですね。トーンでは差別化のために割と濃い髪色になっているメリオルですが、設定上はそこまで濃い色ではありません。


それから、毎度まとめてのお礼で恐縮ですが、拍手や拍手コメントなどありがとうございます。更新したあとに読んでくださる方がいるって分かると嬉しくて、たくさんの元気を頂いております。
まったりペースですが、気長にお付き合い下さると嬉しいです。

5月12日(日)に東京ビッグサイト青海展示棟で開催される、COMITIA128のスペースを頂けたのでお知らせします。普段と違う会場なのでドキドキしています。

当サークルirrtumのスペースは、Aホール「N12a」です。左側の奥あたり。

当日は既刊2種と、新しくペーパーを作って行こうと思っています。記載内容は過去のものですが、前回のペーパーも余りがあるのでそちらも一緒に。私の体力次第でコピー本か何かがあるかもしれないです。

今回も席を離れる際は売り子さんにスペースをお任せする予定です。当日はツイッター(@dief2x)にて細かなお知らせをしていると思いますので、いらっしゃる際はご確認下さい。

※お品書きは後日この記事に追記します


漫画は今ペン入れが半分終わった辺りなので、今月中の更新を目標にしています。
よろしくお願いします。


※追記(2019/05/05)

当日のお品書き等は【こちら】
何故か間に合ってしまったので新刊(コピー本)があります。よろしくお願いします。