Memo

雑記とお知らせ

※ 最新話までのネタバレを含む場合があります ※


△New ▼Old

昨日11月24日(日)のコミティア130にサークル参加してきました。
当日は雨の中スペースにお立ち寄り下さった方、本を手に取ってくださった方、ありがとうございました。差し入れやお手紙なども大切にエネルギーにさせて頂いています!
リベラメントは自分が好きなものを詰めた分、果たして他の方のお口に合うのだろうか…?と疑問に思っているのですが(メリーディエスでも思っていた)、何かしら楽しんで頂けたら幸いです。

上の絵は現地での落書きに手を加えたもの。せっかくの短編なので何か言いたい気もしますが、読んで感じたものが全てで、それがそれぞれ答えだと思ったので、今は静かに黙ります。
ただ私から一つ確実に言えるのは、リベラメント的なものが私の創作のサビメロなので、多分今後も頻出するということです。 なので、好きだったなーという所があったら握手するのでこっそり教えてくださると嬉しいです。


新刊の通販について
BooksページとTwitterでお知らせしていましたが、新刊の通販を【 booth 】で開始しました。既刊2冊もあわせて取り扱いを再開しています。よろしければご利用下さい。
イベントで配布したペーパーがおまけとして付きます。


世界の心臓の26話の次回更新は年末か年始辺りかな…と思っていますが、無理しない程度に進めていこうかと思っています。今は内容の都合で下書きに時間がかかっているところです。
それから、いつも拍手などもありがとうございます。人が来ているのだとびっくりしつつ嬉しく有難い気持ちです!

11月24日(日)に東京ビッグサイトで開催される、COMITIA130のスペースを頂けたので参加します。当サークル【irrtum】のスペースは、西2ホール「Q54b」です。

次の参加は2020年以降って以前書いていたんですが、ちょうど着手した読み切りが間に合うのでは…?と思ってしまい、一応申し込み締め切り前に決めていたラインまでの作業が完了したので、半ば勢いで申し込みました。というわけで新刊が出ます。

当日はツイッター(@dief2x)にて細かなお知らせをしていると思いますので、いらっしゃる際はご確認頂ければと。席を離れる際は売り子さんにスペースをお任せする予定です。

※お品書きとサンプルについては後日この記事に追記します


あと、前回「読み切りを描いてから26話に着手する」って書いたあたりで察されるものがあるんですが、第3集(21~30話予定)は2月には出ません…笑

もともとスケジュールが結構カツカツしていたので、無理して身体を壊さないように今後は話数が揃ったら順次冊子版にまとめていくつもりです。よろしくお願いします。

拍手して下さった方ありがとうございました!


※追記(2019/11/10)

当日のお品書きとサンプルは【こちら】
のんびりしていると思いますので、当日はよろしくお願いします。
イベント後に通販情報をお知らせします。

世界の心臓第25話「心に咲く」を追加しました。
トラメスでのお話はひと段落、といったところでしょうか。前回がメリオル視点、今回がルスキニア視点。扉絵が対になっていたりします。
パーシアーナについては覚えている人が果たしてどれだけいるのだろうか、と自分でも疑問に思うのですが(自分でもいつ描いたか忘れてたので)、分からなくても問題がない話なので分かったらラッキーと思って頂ければと。

今回の設定ラフはラルスとパーシアーナ、ルスキニアの家族です。人数が多くて3枚入らなかったので今回は2枚のみ。大人数が画面にいるとトーンが大変だなあといつも思います。


次回の更新ですが、話と話数の区切りもいいので一旦世界の心臓はお休みします。もともと更新が早いほうではないのでお休みするか悩んでいたのですが、恐らくここを逃すと休むタイミングがこの先しばらくないので…笑
休む間、半年以上放置していた読み切り本用のお話を描いてしまおうと思っています。その後に26話の作画に着手するので、その時はまた改めてこちらでお知らせします。
のんびり更新ですが、よろしくお願いします。

それから、拍手やメッセージなど、いつも本当に嬉しいです。
頂くたびにまとめて同じようなお礼を言うばかりでとても申し訳がないのですが、嬉しさと元気を貰っています。ありがとうございます。